出所者との文通 Kさんからの手紙

標準

出所者との文通

Kさんからの手紙
大石クリニックHPトップページ
及び 当掲示板No.555~Kさんとの文通 参照 <↑「記事検索」にてKさんとの文通を続けて読めます>

<Kさんは仮釈で出所し、戻られた故郷からの手紙です>
前略
手紙、ありがとうございます。返事が遅れた言い訳します。
中は中で色々と有ったんですが、又、外は外で色々有るんですね !・・・と言うか、自分がオッさんなのか?今の時代なのか?
最近のガキヤー・・・姉の子供・・・俺を何だと思っているのか?毎日子守りの日々です。2歳と1歳がいるんですけど、なぜか、なついちゃって、いつも一緒なんです。どこに行ってもついて来るです・・・トイレにも。なので、返事書きは頭にはあったんですけど・・・というのが言い訳です。
先生、子供って本当にかわいいですね。何をやっても怒る気になりません。俺もジィジィって事ですかね、先生~
こんな生活なので、薬の事なんて、すっかり忘れていました。まぁ、有ったとしても、今はやる気にはならないと思います。横浜や都内に居る友達・・・薬には無縁の人達は、いつ戻って来るの !? 早く来てなんてTELも来ますけど、こればかりはどうにもなりません。
あっ !! 先生、○○先生(裁判の時の担当弁護士)には、出所を伝えて頂きありがとうございます。○○先生には本当に感謝しています。○○先生あっての今ですから。
明日は監察所に行く日なので行って来ます。少々家からは遠い○○という所にあるんですけど。
横浜では雪が凄く降ったようですが大丈夫でしたか?ついこの間、ニュースで、雪で・・なんて話をしていたと思うんで・・・
先生、もし俺が居る間に、こっちに来ることが有ればガイドぐらいはできますよ !! もしチャンスが有るなら来て下さい。出来る事は頑張ります。
いつもより短いですけど、今日はこの辺で失礼します。身体を大切にして下さい・・・カゼ等 又書きます。
草々
↓返書

Date: 2013/01/27/16:47:56 No.858

Re:出所者との文通

Kさんへの返書
K様
前略
お手紙、26日に届きました。ありがとうございます。便箋の右下に検閲印が無く、消印を見たら「24日」となっていて、差出しから2日で着いており、改めて出所を実感し、私も出所の味のお裾分けをもらったような気がしています。これからは中では書けなかった文面も拝見できるかなと思うと、出所は私にとっても良い味がしています。

「最近のガキャー」の子守りの日々ですか ! 何をやっても怒る気にならない、かわいい子供達と過ごすほほえましい姿が目に浮かんでいます。そんなリラックスした思いと、薬とは縁遠い土地柄の中でゆっくり過ごされるのが今は一番良いのだろうなと思います。○○先生(Kさんの裁判を担当した弁護士)も仰っていたように良い故郷に帰られたなと思います。断薬生活には、疲労やストレス、過度の飲酒などが良くないと言われているので、当面は、かわいい子供達に目をほそめながら、ノンビリ、ゆっくり、過ごしていただければと思います。

先般の大雪の心配を頂きましたが、横浜では10数年ぶりの13cmの積雪でした。まぁ大した被害はありませんでしたが、15日の朝の道路が渋滞してバスが遅れ、私の場合は大石への出勤で30分ほど遅刻してしまいましたが、JRや私鉄には殆ど影響はありませんでした。大雪とはいえ、屋根の雪下ろしに追われる雪国の人から見れば、降ったうちに入らないこの程度の雪でブーブー言っていたら、雪国の人達に笑われるか、叱られるか、だろうなと思った今回の「大雪」の顛末でした。

弁護士の○○先生からは、再度、拘置所の方との文通の依頼を頂き、先生には私の立場からも感謝しています。Kさんが法律事務所と依存症クリニックの結びの神となったわけですが、その連携から一人でも多くの方がこの病気から救われ、又、依存症という病気の真実が世の中に広がれば良いなと願っています。近日中に、拘置所の方からの手紙への返書を届けに○○先生の事務所にお邪魔する予定なので、その折にお手紙に書かれていたKさんの近況も先生にお伝えしておこうと思います。トイレまでついて来る幼い子供達の子守りをしているというKさんの話に先生がどんな顔をされるか今から楽しみです。

ということで、今回はこの辺で失礼します。身体と心を大事にして、ゆっくりお過ごし下さい。

草々
平成25年1月28日
鈴木達也

Date: 2013/01/27/18:05:52 No.859

Top