表彰状 祝断ギャンブル3年!!

標準

とくめい断パチンコ3年を迎えて

ギャンブル依存症と診断され12年。今日でやっと3年間止め続けることができました。
4年前に入院しMRAで脳のレントゲンを撮ってもらい、脳がアルコール依存症と同じと宣告されて1回でもパチンコをやったらダメと知り、それから本気でパチンコを止める決心がつき、内観療法を受けました。退院後ひょんなことでスリップし、2週間やり続けて、最後は40万円も負けてしまい、もう治らないと諦めかけましたが、院内ミーテイングに毎週通い今があります。
これも、根気よく見守ってくれた院長先生やスタッフ、何よりも一緒に闘っているミーテイングの仲間のおかげだと思います。
人生に近道なし、人生に絶望なし、人生に待ったなしと感じています。まだまだギャンブル依存症を扱っている病院は少ないので、大石クリニックに助けられました。
また、大石クルニックを紹介して頂いた恩人、長年支えてくれた友人に感謝です。そして散々、迷惑、心配をかけてしまった家族にも感謝です。ありがとうございます。

平成26年6月30日 「断パチンコ3年」の表彰の日に
匿名希望

Top