1. トップページ>
  2. 依存症専門外来>
  3. ストーカー>
  4. ストーカー治療プログラム

ストーカー 治療プログラムStalker treatment program

医師との個別精神療法

ストーカー治療内容は、医師との個別精神療法、内観療法、条件反射制御法をとりいれています。

内観療法

自分の身近な人(親、兄弟、配偶者、子など)に対しての今までの関わりを繰り返し思い出すことによって、自分や他者への理解・信頼を深め、自己の存在価値・責任を自覚し、社会生活の改善につなげていく心理療法(日常内観療法)です。

条件反射制御法

やめなければいけないと分かっていても、過去にやっていたような状況が揃うと、欲求が高まり行動に移してしまいます。条件反射制御法とはやりたくなるという欲求を抑えるプログラムです。

診療時間

午前
9:30~11:00
午後
13:00~16:00
夜間
17:00~19:00※火・木のみ
休診日
日曜・祝日
受付時間
9:30 ~ 11:00
13:00 ~ 16:00
17:00 ~ 19:00